ブログ

神経学的疾患を抱える人の為のピラティスPILATES for Neurological Disease

11月15日から今日までの3日間、大橋スタジオで開催された
神経学的疾患を抱える人の為のピラティスコース Neurological course

かなり楽しかったです。
Meghann 素晴らしかったです。
通訳のさきさんもすごく良くて本当に素晴らしいコースになりました。

参加者の方たちもとても勉強熱心で
良い雰囲気を作って貰って本当に感謝です。

神経学的に動きを考える!

そんな風に考えたことなくて
でも、その観点から動きを再検討すると
アイデアがいろいろ出てきて

小さなEye Exercise が身体全体のトータル的なムーブメントに変化し
身体をより機能的に動かしていける

また、Meghann のテクニックにより新しい神経回路から動きが変化していく様子は圧巻でした。

新しい未知の世界が広がりました。

私たちの身体ってすごいなぁ
まだまだ伸びしろがある

クライアントにも
私たちインストラクターにも

大きな可能性が無限大にある

Meghann の人柄にもみんなが感銘を受けた3日間でした。

本当にありがとうございました。
また、来年何か始まりそうです。

その時はよろしくお願いします。

このブログは大橋サイトの2019年11月の投稿からの転載です。
http://holdings4em.xsrv.jp/breathing/201911workshop/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2020年2月のスケジュール
  2. 健康運動教室

最近のブログ記事

  1. 健康運動教室
  2. 2020年2月のスケジュール

ブログアーカイブ

クラス予約カレンダー

PAGE TOP